カテゴリー
道のりBlog

家の同時見積もりっていいの??

今回間取りを作ってもらう
ハウスメーカーさんは
自分が住んでいる町ではなく
隣の県なんですが休みになると
比較的よく行く街でそんなに
遠く感じないんですよ(^^)

一通り自分たちの希望を
全部入れてもらった間取りを
作ってもらいました。

当たり前ではないかもしれませんが
間取りを書いてくれたデザイナーが
良かったのかもしれませんが、
すごい理想の間取りだったので
私も奥さんも自然とにやけましたよね笑

でもまぁちょっと私達家族には
ムリめな金額。

これは夢の家だなと言うことで
何かを諦めていこうと思いましたσ(^_^;)


3000万円
まるまる借りれるなら
不可能では無いのですが
やっぱ将来的に子供にも
お金がかかってくるとなると
さすがに冒険は怖いですよね〜。

それだけ知恵絞って
稼げばいいんでしょうけど
とりあえず自分の脳みそを
過信しないでおこうと思います
w

書いてもらった間取りを
家に持ち帰って奥さんと
眺めてたんですが改めて見ると
理想すぎて削りたくないなぁと思います。

削るしか無いのですがw

削る点を話していて思ったのが
あくまで個人的意見なのですが
男って余分なものを
つけたがりません?ww

こういう時に女性は
やはり現実的に見れるかなと。

結局滞在時間が1番長い空間に
金をかけるべきだと言うのが
まっとうな意見なのかなと思いました。

あくまで私の個人的意見ですが
あ、私は男ですよ?

わたし的には男と言うのは
いつまでも子供なんですよ。w
なのでどうしても遊び心のある空間や
無駄なものを置きたがる
w

生活する上で必要なものって
そんなに多くないと思うんですよ。

だから最近よく聞くミニマリストって
ほんとにすごいなと思います。

男はなかなか
真似できないんじゃないかな〜
あのスタイルは特に
(^^;)

ちょっと話が脱線しましたね。

そうそう、ざっくりとした金額も
出してもらったんです

自分たちが思っていたよりも安くて、
2770万円程で
1坪あたり約45万円位かな?


1坪60万円と45万円で
当たり前ですが
やはり大きく変わってくるのだな
と感じました。

ただ坪60万円で設定している
工務店さんが高いと言うわけでなく
いくつかショールームを
見に行ったけどもすごく
しっかりしているというか、
良い素材を使っているのだなと
感じる家ばかりでした。

そういうところで
金額の差が出るんだなと。

すごく良い工務店さんなのですが
私たち家族にはちょっと
敷居の高い家作りなのかなと思いました。

ハウスメーカーさんの方で
もうちょっと間取りを
煮詰めていこうかなと思ったんですが、
地元の工務店さんには
何て言おうかとても悩んでます
(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です